こあじさいの庭

田舎暮らしの楽しみ。ガーデニング、野菜作りを通しての里山日記。里山の風景の写真など。

我が家の定番朝食




   
              朝晩は薪ストーブのお世話になっていますが
             太陽が昇れば、もうすっかり春の暖かさです。
             薪を使う量もだんだん少なくなり、ホット一息です。

             春の声とともに
             あれもこれもの仕事が待ち受けています。
             先ず、ジャガイモの植え付けがあり
             愈々始まる陶芸の稽古の準備もあり
             。。。。。きりがありません。。。。。

             今年の寒い冬も、無事に健康に過ごすことができました。

             朝、昼、晩の食事の気遣いは主婦にとっての大仕事です。




                 何時もの朝食4

                     ピンボケの写真になってしまいましたが
                     こんな風な朝食が我が家の定番です。

                     焼き鮭、小松菜と油揚げの煮びたし
                     納豆、ワカサギとしじみの佃煮
                     舞茸の味噌汁です。

                     基本はこんなもので
                     その日その日により、目玉焼きが付いたり
                     きんぴらが付いたり
                     昨日の残りのポテトサラダがついたり・・・・です。
                     魚は鯵の干物、鰯の丸干し、鯖の塩焼き・・・です。



           デザート11

           きょうのデザートは〝はるみ”というみかんと
           ブルーベリーののったヨーグルトです。
           自家製のジャムと自家製のヨーグルトです。
           
           
             朝食は、一日の体力の原動力にと
             ない知恵を働かせています。
             冗談の笑い話ですが・・・
             涙ぐましい努力をしています。

                    


                     



             
スポンサーサイト
  1. 2017/03/20(月) 09:00:00|
  2. 料理・菓子・パン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

チャーシュー作り




              シトシトと寒い雨が降っています。

              久々の更新です。
             あれこれ、雑用に追われていると
             あっという間に一週間、10日は経ってしまいます。
             ‥・矢のごとし。
             
             春も目の前です。
             今年の庭にはどんな花を・・畑には何を作りましょうか?
             思いを巡らすのもまた楽し♪です。

             食生活を第一に考えている・・・といいますか。
             人一倍食いしん坊の私は
             美味しそうなラーメン屋さんを見つけると
             (これはお店の構えなどから、私の嗅覚といいますか
              第六感といいますか・・)・・飛び込みます。
             そして、必ずチャーシュー麺を頼みます。

             先日も甲府の、とある古そうなラーメン屋さんに立ち寄りました。

             これがまた当たりでして。
             チャーシューがとびきり美味しかったのです。
             帰りにはちょっと失礼・・チャーシューだけを分けていただきました。

             それからは、何とかこれに近いものが出来ないか
             試行錯誤・・・ネットなどにお知恵を頂いて
             作ってみました。

             今回は、“創味シャンタン”という中華万能調味料を
             基本にして作ってみました。
             その他ニンニク、ショウガ、ネギなどです。



      チャーシューづくり112

                   麻糸を巻き付けた豚肉(肩ロース)です。
                   約一キログラムです。
                   フライパンで焼きつけて。




             チャーシュー18

                  調味液に入れて圧力鍋で約10分)
                  その後、弱火で20分コトコト煮ます。
                  竹串が通って浮かんでくれば出来上がりです。

                  そのまま冷まします。



         完成3

                   完成です。
                   過去にも試行錯誤、作ってはいましたが・・・。
                   これはなかなかの自慢のチャーシューになりました。
                   ”シャンタンスープの素”のお陰でしょうか。

                  圧力釜に残ったたれは
                  ラーメンスープにもなりますし
                  茹で卵を漬けこんでおけば
                  美味しい味付け卵になります。

                  明日はチャーシュー丼にでもしてみましょう。









   
             
  1. 2017/02/20(月) 15:33:48|
  2. 料理・菓子・パン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

手づくりコロッケ




            日曜日に降った雪も
           畑や庭に少しのまだら模様を残すだけになりました。
           山を上下するのには支障がなく、ホッとしています。

           日本海側の雪は厳しいようですが。
           寒気もだんだん南下して
           これからは内陸の気温もぐっと下がるもようです。

           きょうも外仕事は見送りです。
           
           ちょっと時間をかけて・・・
           コロッケでも作りましょう。


手づくりコロッケ61

                  昨年6月に収穫し、保存しておいたジャガイモからも
                  新しい芽が出始めてしまいました。
                  このまま見捨てるわけにはいきません。

                  そうだ!久々にコロッケでもと
                  意をけっして台所に立ちました。
                  ジャガイモを蒸かして・・・皮をむいて・・・。
                  何んと手間暇のかかることでしょう!
                  立ち仕事はどうも腰痛にはいけませんね。

                  お惣菜やさんのコロッケ作りの、ご苦労が
                  頭をよぎります。

                  それでも
                  出来立ての熱々を
                  手づかみでいただく・・。
                  何んと美味しいことでしょう。


                
                  
                  


  1. 2017/01/12(木) 14:31:02|
  2. 料理・菓子・パン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

おでんを囲んで




             
            風もなく穏やかな師走の毎日です。
           あれよあれよと・・・過ぎて行きます。

           この年にやり残したことを
           少しでもかたずけておきたいと、コツコツと体を動かしています。

           焼き物も釉薬掛けからあとは
           諸々の都合で来春に持ち越しになりました。
           何せ寒い山の中、とんとん拍子に
           物事が運びません。

           外仕事も一日の内の、ほんの僅かの時間だけで
           早々に家に籠ります。

           寒さから身を守るお鍋の出番が
           すっかり多くなりました。

           おでんの煮込みは、家じゅうも
           体中もポカポカになります。
          
           由来など調べていると
           面白いもので
           田楽にまつわる話など・・
           関西風や関東風など・・
           だしの取り方、味付けの違いなど
           様々ですが。



           おでん19

              あまり凝った物でなくとも
              定番のちくわや大根があれば・・。

              温まった土鍋からあがる湯気を囲みながら
              十分な幸せを感じることができます。
              
              
              
              


               

           
           
  1. 2016/12/21(水) 09:30:46|
  2. 料理・菓子・パン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

フサフサと!パセリ





           秋空が長くは続きませんね。

          曇天の下、庭木を伐採した山積みのぼさぼさを
         燃やしました。
         仕事が終わるか終わらないかのうちに
         案の定降り出しました。
         燃やした後の雨降りはたいそう助かります。

         火の用心には、念には念を入れて!!
         ひと汗の大仕事も一先ず終了です。


           畑にはふさふさとパセリが繁っています。
          鮮やかな緑は食欲をそそります。

          
          
畑のパセリ

             今年は種から育ててみました。
             しっかりとした苗に育つまでには
             相当な時間が掛かりました。

             繊細な野菜(ハーブ)です。
             ほどほどの太陽光線が好き
             水はけの良いところが好きです。

             目を行き届かせて見守ったおかげで
             今は毎日のように
             手を変え品を変え・・・
             食卓にのぼります。


      パセリの卵とじ1

              今日の一品は
              半乾燥のシイタケと一緒に
              卵とじにしました。

              パセリをたっぷりと・・・。
              バターで炒めて。
              この香りが何とも言えません。
              
              少し時間が掛かりますが
              パセリの種まきを
              おすすめです。
              毎日たっぷりといただけますから・・・。

             
               
             

             
  1. 2016/10/28(金) 14:25:30|
  2. 料理・菓子・パン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ