こあじさいの庭

田舎暮らしの楽しみ。ガーデニング、野菜作りを通しての里山日記。里山の風景の写真など。

いま、オオデマリが美しい





              大きく膨らんで真っ白なオオデマリの
             青空に浮かんだ姿も魅力的ですが・・・。



オオデマリ16





オオデマリ18





オオデマリ21

             膨らみ始めるときの
             清らかなグリーンの色は
             命を育み始めたときの大いなる勢力を感じるものです。

             今この時、うっとりするくらいの美しさに
             しばし佇んでしまいます。
             
             あ~、味わい深い茶花になることでしょう!

             バックには、ほんのりと紅色のカエデの新葉が映り
             春から初夏への季節の移り変わりを感じます。


            
             

           
スポンサーサイト
  1. 2017/04/28(金) 11:10:00|
  2. 庭、畑写真日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

春たけなわ





                 標高750メートルの山あいも
                春たけなわです。
                嬉しい季節になりました。

                小さな野の花も、菜の花も
                賑やかに伸び伸びと春の陽射しを浴びています。




        

たんぽぽ3





たんぽぽ5





たんぽぽとヒメオドリコソウ15

                 タンポポの光り輝く太陽の色に
                 思わずスキップを踏んでしまいます。

                 ヒメオドリコソウやオオイヌノフグリも
                 大いに脇役を果たしています。


                 イチリンソウ18





せせらぎとイチリンソウとすみれ24





すみれ25


              



                   せせらぎとイチリンソウ26


                    畑の脇のせせらぎを覗き込むと
                    二リンソウの花が群れて咲いていました。
                    せせらぎの水も温んで急に花開いたのでしょう。
                    石積みの間からは、可愛いスミレの姿もあります。

                    春の小川はサラサラ行くよ
                             岸のスミレやれんげの花に・・・♪




ムラサキハナナtわらび28

                    ひょっこりと可愛いわらびの姿がありました。
                    ムラサキハナナの色の中にありました。

                    こんなに小さな花の姿にも
                    心を躍らせて・・・。
                    

                 
                    
                   


  1. 2017/04/21(金) 14:34:03|
  2. 庭、畑写真日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

小さな花の芽吹き





           昨夜は思い切りの降雨。
          今朝は
          畑も庭も潤って
          何もかも一気に芽を吹きました。
          目を見張るほどです。

          日昼は一気に夏日。
          大地の草木も驚いている様子。
          わたしも右往左往・・・一枚脱ぎ、もう一枚脱ぎ。





レンゲショウマ28





ミヤマオダマキ31





さくらそう30



                庭の花壇から現われた
                上からレンゲショウマ、ミヤマオダマキ、サクラソウです。

                この季節、この小さな花たちが顔を出すのを
                不安と楽しみの入り混じった気持ちで覗き込みます。

                こんな風に一気の芽吹きを見るにつけ
                寒さを乗り越えての
                生命力に溢れたこの初々しい姿に
                拍手を送りたいほどの感動を覚えます。
                








          
  1. 2017/04/18(火) 16:42:38|
  2. 庭、畑写真日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

花開いたミツバツツジ




               

                待ちに待った、ミツバツツジが咲きました。
               今年は花数もずっと増えて
               少しづつですが、樹形もたっぷりとしてきました。




           ミツバツツジ11





ミツバツツジ27

                 この辺りの農家や古民家の庭先に
                何年も年を経た、見事なミツバツツジを見るにつけ
                わが庭にも一本は欲しいなと
                小さな苗木を植え付けてから、十年近くになります。

                ようやくこれほどの花をつけてくれ、嬉しくてなりません。
                春になり庭先に
                明るい色どりを添えてくれるこのミツバツツジ。

                今朝も早くから二人で
                一つ一つの花を覗きながら
                “これからもしっかりと見守って
                 もっともっと立派な木にしましょう”と。
                

                 
     


  1. 2017/04/17(月) 09:18:13|
  2. 庭、畑写真日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

庭から・・・花だより2





               軽やかな音楽のリズムに乗って
              春はやってきました。

               梅の枝に遊ぶウグイスが歌い
              楢の木にはシジュウカラの声
              畑の向こうの藪からはホホジロの声
              入り乱れての合唱団です。

              欅の大木の梢も微風に揺れています。
              一年の内で一番の、美しいドラマの舞台装置を
              醸し出しています。
              
              春!!
              春のすべての光景に心が踊ります。



オウバイ3
                
                



八重スイセン4

                      




すみれ7





カタクリ8





アブラチャン10

                     黄梅(オウバイ)、八重スイセン、すみれ、カタクリ
                     アブラチャンが咲いています。  
                     一足先に咲いたダンコウバイやサンシュユの後を追いかけるように
                     咲いています。
                     遅ればせながらに咲いています。
                  

                     ガサゴソと、落ち葉の中から不意に現れて
                     私を驚かせるのは
                     大きなガマガエルです。
                     大きく手足をのばして緩い土手を一生懸命に
                     這い上がっていきます。
                     滑稽な姿に思わず笑いが込み上げてきます。

                     窓際から聞こえるカエルの声。
                     長閑な春の午後です。
                     
                     
                     
                    


              
              
  1. 2017/04/10(月) 13:15:38|
  2. 庭、畑写真日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ