こあじさいの庭

田舎暮らしの楽しみ。ガーデニング、野菜作りを通しての里山日記。里山の風景の写真など。

凍てついて




             灰色の空に覆われています。
            時おり、凍てついた太陽が
            少しばかり顔を覗かせます。
            
            ぬくぬくと燃えるストーブの前に・・ばかりの
            この頃ですが・・・。

             健康維持に気を使っての
            運動を兼ねて、 外に飛び出しました。
            先日の雪の残骸を、恨めしく眺めながら。


               イチイの木にツララ25



                牙をむく氷23


                   今朝は雪の花も一変して
                  イチイの木のツララが
                  まるで牙をむいたように鋭く迫ってきました。
                  身震いするほどの氷の造形です。

                  



凍てついた太陽10

            
           きょうもまた、“夕方から雪”の予報が出ています。
          北の空からはたしかに、重い雪雲が忍び寄ってきました。

         
          薪を運び込み、外回りの通路の安全を見廻り
          雪の前触れがあると
          朝から大忙しです。

          食料の買い出しは、昨日のうちに
          せっせと済ませ
          冷蔵庫も、冷凍庫もこれで良し!

          15年を過ぎたこの冬の過ごし方も
          板についたとはいえ
          果たして・・・。
          一昨年の大雪の日が目にちらつきます。
          

                 
            
            
           
スポンサーサイト
  1. 2016/01/23(土) 11:59:39|
  2. 写真日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<真冬の散歩道から | ホーム | 雪融けの音>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://entotum9m9.blog11.fc2.com/tb.php/1010-094ce9e8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)