こあじさいの庭

田舎暮らしの楽しみ。ガーデニング、野菜作りを通しての里山日記。里山の風景の写真など。

サンシュユの蕾も膨らんで




         三月の声を聞いた途端に
        庭や畑に差し込む光は、一段と華やいだように感じます。

        風はまだ冷たく
        毛糸のマフラーを巻いて庭を廻ります。


        
サンシュユの蕾1





入り交じって3





南高梅が咲きだした7


         きょうの青空を背景にして
        南高梅の花の色、サンシュユの色が
        優しく入りまじり
        早春の歌を歌い上げています。

        サンシュユの花について。
        ウィキペディアによりますと
        早春、葉がつく前に木一面に花をつけることから
        『ハルコガネ』とも呼ばれているようです。
        我が家の木にも、一面の花が咲くのは
        もう間もなくのことでしょう。
        楽しみが膨らみます。






        


スポンサーサイト
  1. 2016/03/01(火) 15:32:20|
  2. 庭、畑写真日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<畑しごと日和 | ホーム | 雪の朝・・静寂のなかで>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://entotum9m9.blog11.fc2.com/tb.php/1021-b568633a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)