こあじさいの庭

田舎暮らしの楽しみ。ガーデニング、野菜作りを通しての里山日記。里山の風景の写真など。

陶芸レッスン



             


              春らしい暖かな陽気に恵まれました。
        
             冬の三か月間、休みだった陶芸のレッスンが
             愈々始まりました。
             
             まず初めに
             抹茶椀の色々を教えていただきます。
             まず、土づくりから~。
             赤土に畑から採取した荒い粒子の土、銀砂を混ぜて。

             しばらくぶりのロクロですが、少しは手が覚えていました。
             轆轤を廻している最中にも
             荒い土の粒子が手に触れて穴があいたり・・・。
             ロクロをゆっくりゆっくり回すことで少し解消されましたが。

             今までの粒子の細かい土に比べたら
             なかなか手ごわい土ですが
             出来上がりを想像すると
             味のある、面白いものが出来上がることでしょう。




抹茶椀ロクロ6

               れいちゃんと二人で9個つくりました。

             抹茶椀の形にも、様々ありまして
             其々に名前がついています。
             きょうは、椀形(わんなり)、輪形(りんなり)、筒形(つつがた)
             半筒繭形(はんづつまゆなり)などを挽きました。

             また今年も二人は闘志を燃やしています。
             (とはいっても、マイペースの二人ですから・・・
              ゆっくり、ゆっくりです)

             亀泉先生には手の焼ける生徒ですが、なにとぞ
             よろしくお願いいたします。




               クリスマスローズ300

                                   春うらら・・・四月六日に。












     
スポンサーサイト
  1. 2016/04/06(水) 14:16:49|
  2. 写真日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<庭のマメザクラ(ふじざくら)が満開です | ホーム | 菜種梅雨>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://entotum9m9.blog11.fc2.com/tb.php/1035-1db0a0a6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)