こあじさいの庭

田舎暮らしの楽しみ。ガーデニング、野菜作りを通しての里山日記。里山の風景の写真など。

“思えば遠くへ来たもんだ”




            朝は冷え込みました。

           いま山桜が、林の中の彼方こちらを明るく彩っています。
           春爛漫、気持ちも緩み
           体も心地よく
           身のこなしも軽やかです。


           いよいよ、山菜の季節になりました。



コシアブラ27


           コシアブラの木も
           空高くそびえ
           年々収穫量が多くなり
           私を笑顔にさせてくれます。


食べごろのコシアブラ7

           高い脚立にのぼり
           今日の分はこれだけの採取です。


アマドコロとコシアブラと新ネギ17


        最近まで、アマドコロが食べられるなど知りませんでした。
        本やネットにて、丁度よい食べごろだとわかり
        早速採ってきました。
        左がアマドコロ、真ん中がコシアブラ
        右は昨年種蒔きして成長した
        松代一本ねぎの新ものです。

        きょうは、これらを天ぷらにしました。
        少々、苦みのあるアマドコロも
        初めて味わう“春の味”・・・です。
        
        庭や畑や散歩道は
        山菜の宝庫です。
        食卓にのぼるまでには
        なかなか手間暇はかかります。
        が、この春でないと味わえない
        と思いますと
        せっせと台所に立って・・。

        こんなに幸せな春を過ごせるなど、都会で暮らしていた
        およそ、二十年前までは
        考えにも及びませんでした。

        歌の文句ではありませんが 
        山を上り下りするたびに
        “思えば遠くへ来たもんだ”
        と笑っています。     
        

        

        
        
      
           
スポンサーサイト
  1. 2016/04/20(水) 16:48:39|
  2. 庭、畑写真日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<山の夜明けです | ホーム | 地震・驚きと悲しみと…>>

コメント

山の恵み

こんばんは
もう山菜の時期になりましたか。自然の恵みを頂けることは
本当に有り難くもあり そして時期のものは身体にも良いんですね^^
こちらはGWを過ぎないとです。
コシアブラの高木がありますが高すぎて毎年溜息とともに眺めるだけです。
タラの芽もありますがこちらは今度は採るほど成長していないので断念!
近くにコゴミもあります。 これは採ります^^
アマドコロはどんなお味がするんでしょうか!? (o^^o)
こちらでは地元の人がギボウシもコレッパと言って出てくる頃芽出しを
お浸しにして頂くようです。
私など知らないだけで食べられるものはたくさんあるようです。
これからは花だけでなくこんな楽しみもありますね。
  1. 2016/04/21(木) 21:14:51 |
  2. URL |
  3. コアジサイ #-
  4. [ 編集 ]

アマドコロ

コアジサイさん
おはようございます。
コメントありがとうございます。
 
ちょっと早起きをしました。
お天気も回復するようですね。

アマドコロは天ぷらと、酢味噌にしましたが
天ぷらはちょっと苦味があり、少しぬめりもあり・・・。
でもなかなかでした。
酢味噌は歯ごたえが良く苦味も感じられず・・・。
これからは酢の物にしようかしら・・・。
そうそう!調べてみました
効能が何んと!美肌効果から始まって
万能のようです。(これは頂かないテはないですね・・笑)
これから、こごみ、ギボウシ(ウルイ)、ノビルなどなど
たのしみが満載です。

こしあぶらの高木は
頭を少し剪定して、低く保つとよいようです。
コシアブラは山菜の王様ですものね。

初めての山菜はびくびく心配しながらですが・・・
よーく調べて、人様に聞いて・・。
冒険とたのしみと!
挑戦です!!
そちらも間もなくですね
大いに楽しんでください。





  1. 2016/04/22(金) 05:14:04 |
  2. URL |
  3. きれいずき #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://entotum9m9.blog11.fc2.com/tb.php/1039-2f7e7d5d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)