こあじさいの庭

田舎暮らしの楽しみ。ガーデニング、野菜作りを通しての里山日記。里山の風景の写真など。

トマトのアイコが熟れました




          連日の猛暑日です。
         午前中の内に、山を下り、買い物を済ませ
         慌てて帰ってきます。

         庭も畑も砂漠のように乾ききっていますので
         花木、野菜に水をたっぷりとかけます。
         これもまた、ひと仕事です。

         額から汗が流れます。

         よくしたもので
         真夏の陽射しが照り付けるようになると
         畑の、トマトのアイコが
         たちまち、色づき始め
         可愛い姿を見せてくれるようになりました。



トマトのアイコ21


          今年初めて、試しに3本の苗を植えました。
          いつものミニトマトと違って
          紅く熟れるまでの時間が相当かかりました。

          口に入れるのが惜しいほどに
          形も色も可愛いものです。
          “宝石が三粒”など言ったら笑われそうですね。

          肉厚で甘みは十分ですがちょっと皮が厚めでした。
          (育て方、土壌などで味も随分違うのでしょうね)

          夏ならではのトマト。
          この暑さを乗り切るために
          毎日欠かさずいただきたいものが
          トマトですね。

          




         
スポンサーサイト
  1. 2016/07/12(火) 15:51:31|
  2. 写真日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<手捻り茶碗の削りが終わって | ホーム | 日本晴れの下で生しらすを食す>>

コメント

アイコ

こんにちは
本当にまるでサンゴのようですね。形も可愛い~^^
うちもアイコ 1本だけですが植えてます。
まだ赤くはなってきませんがだんだん大きくなってきて
毎日行っては眺めています。 楽しみです。
今日は蒸し暑く 雨上がりで雫をたたえた木々がいっそう
濃く重い感じに見えます。
暑いけれど早く梅雨が明けて欲しい気もしますが。 
  1. 2016/07/13(水) 16:37:20 |
  2. URL |
  3. コアジサイ #-
  4. [ 編集 ]

早く赤くなーれ

コアジサイさん
こんばんは。
コメント有難うございます。

そちらのアイコも早く赤くなるとよいですね。
早く梅雨も明けて、燦燦太陽が照るようになると
忽ち赤くなりますね。

こちらもジメジメの一日でした。
明日は気温も上がり晴天になるようですね。
お花も元気いっぱいにコアジサイさんの
ガーデンを彩って・・・。
コアジサイさんの嬉しそうなお顔が目に浮かびます。



  1. 2016/07/13(水) 19:39:46 |
  2. URL |
  3. きれいずき #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://entotum9m9.blog11.fc2.com/tb.php/1068-a228e15d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)