こあじさいの庭

田舎暮らしの楽しみ。ガーデニング、野菜作りを通しての里山日記。里山の風景の写真など。

寂しい干し柿


  秋晴れが続き、干し柿作りにはもってこいのお天気。
 柿剥きの大好きな夫が朝から、いそいそとむき出した。

干し柿5
一寸寂しい17個だけの干し柿


  18個のうち1個は
 鳥(多分ひよどりだと思う。)のご馳走になったようだ。
 鳥の嗅覚は流石で、美味しく熟した頃をよく知っている。

  山暮らしを始めた頃、購入した柿で100個、200個と吊るした。
 初めての時は、気候もよかったせいかなかなかの出来で
 友人にも自慢の出来たものだった。

  温暖化が始まり山の気候も暖かくなり
 朝の霧などのためもあり、なかなか思うように乾かなかった。

  もう干し柿はあきらめていたが、我が家の柿が
 収穫できたからにはこの17個を見事な物に仕上げたいと思う。


  

スポンサーサイト

テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

  1. 2010/11/05(金) 09:11:13|
  2. 写真日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<お気に入りのお饅頭 | ホーム | 文化の日の富士山・百メ柿の収穫>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://entotum9m9.blog11.fc2.com/tb.php/109-027b91b0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)