こあじさいの庭

田舎暮らしの楽しみ。ガーデニング、野菜作りを通しての里山日記。里山の風景の写真など。

秋の花も盛りを過ぎました






                きょうも、すっきりとした秋の空はありません。
               
                最近、庭周りのお掃除をするたびに
               そして、その辺を散歩するたびに
               気になっていることがあります。

               おびただしいドングリが、数枚の葉をつけて
               道いっぱいに落ちています。
               ドングリぼうやになる前の青い実です。
               この里山に暮らして、初めてのことですので
               心配になります。
               ナラの木の枯れ死が全国に広まっている・・と
               そんな情報もたくさんあります。
               空を仰いで小楢や、ミズナラや、クヌギなどを
               よく観察していますが
               今のところ枯れている様子はありませんが・・。
               虫のよるものか、細菌によるものか?
               
               屋敷内の小楢などは
               まめに剪定をして手を加えることだそうです。
               野放しにしてある里山ほど
               枯れ死の害が広がっているということです。

               これも最近の異常気象が原因なのでしょうか。

                 
                 秋の花は青い空がお似合いですが・・・
                 足早に咲いて、もう散っていってしまいます

           山ハギ2

                    やまはぎです。
                    ぽろぽろと散っています。


                 野菊9

                    野菊です。
                    咲き残っているのはわずかです。


                      ハナトラノオ3

                         ハナトラノオです。
                         今年は、花穂がとても短いです。


ベニシタン11

                   ベニシタンです


オオバ14

                     オオバの花も今年はずいぶん遅いです



うど6
                      
                     ウドの花がブルーベリーの木の脇に。
                     静かな花火のようです。

               庭の花もだんだんと姿をけして
               少し寂しくなります。
        
               鉢植えのブルーウィング、モナラベンダーも
               とびきり楽しませてくれました。
               剪定をして、お礼の栄養をあげて
               室内に取り込みました。

               これから、秋たけなわ
               体験稲刈り、収穫祭もあります。
               柿の実が色づき始めるころです。
               栗も美味しい時期です。
               五感のアンテナをながーく
               張り巡らせて。
               大いに楽しみます。

               

               

                 
   
スポンサーサイト
  1. 2016/09/16(金) 14:52:47|
  2. 庭、畑写真日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<wabisuke(侘助)の挿し木 | ホーム | 忙しすぎは禁物!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://entotum9m9.blog11.fc2.com/tb.php/1095-bf9b5b4a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)