こあじさいの庭

田舎暮らしの楽しみ。ガーデニング、野菜作りを通しての里山日記。里山の風景の写真など。

秋晴れの続く日は





           身も心も晴れ晴れの
          秋晴れが続きます。
          山の色合いも愈々盛んになりました。

          こんなに清々しい日(五日)
          陶芸の先生(浅沼亀泉)の、作品展を観に上京しました。
          
          どっぷりと、山に根を下ろして生活している私にとって
          久しぶりの東京は
          あまりの人の多さ、あまりの発展ぶりに
          まるで夢の世界に迷い込んだようでした。
          帰宅してからもしばらくは興奮してしまう始末。

          さて先生の作品展ですが
          ギャラリーにお邪魔した瞬間
          ハット胸を打たれました。
          いつもの先生のお人柄そのものの展示の仕方にです。
          次に、この度の“曲”(まげ)をテーマにした作品の一つ一つにもです。

          ほんの一部ですが、撮影を許していただきましたので
          ご紹介します。
          何せ下手なカメラマンですので
          そのままの雰囲気は出せましたか?です。


亀泉先生作品展5

           斜座という斜めに傾いた湯呑(コーヒーにも)を中心に。
           お茶やコーヒーを注いだ時のカップの中に現れる
           異次元の世界を覗くのも楽しいものです。


亀泉先生作品展11



亀泉先生作品展15
                      
                     其々に添えられた茶匙の繊細さにも感嘆!
                     侘びさびの心を膨らませて!
                     その他花器も。
                     “曲”(まげ)の斬新さにも驚きです。


                        それにしても、東京の刺激の強さ!!
                        少しばかり若さを取り戻したような気分・・・です。

                        お付き合いいただいた、らきぱぱさん、らきままさんに。
                        お二人が一緒でないと、もう東京は歩けません。
                        心から有難うございました。
             
                     
                     
           

       

          
スポンサーサイト
  1. 2016/11/06(日) 20:00:43|
  2. 写真日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<秋晴れの続く日は(2) | ホーム | 文化の日に>>

コメント

曲り」の美しさを堪能

東京の街は階段ばかりでごめんなさい
電車も益々深く潜り乗り降りが大変になりました

今回の先生の作品展は目の保養をさせて戴きました
陶芸の事はよくわかりませんが、「曲り」作品の美しさは
「侘びさび」の世界ですね
以前学んだ造園の世界でも「曲り」をいかに生かすかが
美しさを表すポイントだと教わりました
  1. 2016/11/06(日) 21:33:29 |
  2. URL |
  3. らきぱぱ #-
  4. [ 編集 ]

お疲れ様でした。私どもも3日に上京し、先生の作品展みてまいりました。
表参道の人混み、新宿の人、人、人・・・文化の日ということもあり、あちらこちらで様々な催し物がありましたね。静かなオフィスのなかのギャラリーでの先生らしい優しい器の数々、すてきな色目の器にみとれてしまいました。また、お教室の時にお話しましょうね。
今日は立冬です、暦の上では冬となりました。お互いに風邪などひかぬよう気を付けて過ごしましょうね。
  1. 2016/11/07(月) 10:43:24 |
  2. URL |
  3. れいちゃん #-
  4. [ 編集 ]

お疲れさまでした

らきぱぱさん
コメント有難うございました。

お陰様で無事に東京での数時間を過ごすことができました。
有難うございました。
ご一緒できる時間がもっと沢山あるとよかったのですが・・・。
先生の個性的な作品を堪能されたこと、先生も喜んでいらっしゃることと思います。
陶芸も造園も、物づくりに共通の“美”の追求が楽しみをもたらすのですね。

寒くなりました。どうぞご自愛ください。

  1. 2016/11/07(月) 13:29:03 |
  2. URL |
  3. きれいずき #-
  4. [ 編集 ]

楽しい一日でしたね!

れいちゃん
コメント有難うございました。

東京は日常の静けさとは打って変わっての・・。
喧噪の中大袈裟ですが足がすくんでしまいました。

ギャラリーはまた、東京とは思えない静けさ。
先生の作品はどれもこれも光っていましたね!

なんだか、これからの作品作りの大きな励みになりますね。

れいちゃんも、ご自愛ください。
  1. 2016/11/07(月) 13:47:06 |
  2. URL |
  3. きれいずき #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://entotum9m9.blog11.fc2.com/tb.php/1113-7a91a871
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)