こあじさいの庭

田舎暮らしの楽しみ。ガーデニング、野菜作りを通しての里山日記。里山の風景の写真など。

朝陽を浴びて・・野沢菜を干す





                見事に彩られた

               山々を縫って

               町まで

               のんびりと、買い物に出るのも

               また楽し!です。


               快晴続きの秋の日の

               仕事は山ほどあります。


               青空と紅葉と野沢菜30

                朝陽に干し上げている野沢菜です。

                

                今年は、野沢菜漬けに挑戦しました。
                農家の方から
                茎も柔らかく美味しくできる方法を、伝授しました。

                種蒔き後、成長を見守って・・・。
                立派に漬物にするほどになりました。

                前もっての塩漬けもなしの
                簡単な方法ですので
                素人の私でも、気軽に実行できます。

                よく洗って、半日くらい干して。
                漬物桶にビニールの袋を入れて
                野沢菜をきちんと詰め込んで
                その上から
                市販されている“つゆの素”と“らっきょう酢”を
                上からかけて
                軽く重石を掛けておくだけです。

                分量は、野沢菜15キログラムに対して
                つゆの素1.8リットル
                らっきょう酢1.8リットルです。

                涼しい場所に保管して。
                さて、お茶受けに出来る日が待ち通しい限りです。


もみじ78


                 見上げれば
                 朝陽を浴びたもみじが燃えるようです。


             
                
                
スポンサーサイト
  1. 2016/11/18(金) 15:40:48|
  2. 庭日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<お気に入り三点 | ホーム | 秋空と大欅>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://entotum9m9.blog11.fc2.com/tb.php/1118-f5402425
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)