こあじさいの庭

田舎暮らしの楽しみ。ガーデニング、野菜作りを通しての里山日記。里山の風景の写真など。

続・晩秋の乙女湖

  
  穏やかに晴れ渡った晩秋の乙女湖(琴川ダム)は
 満々と水を湛え、湖面には小波が立つ。
 すでに紅葉の終わったカラマツ林をを背景にした湖に
 立つ太公望の姿が、何ともいえない風景をかもし出していた。

乙女湖とカラマツ4
カラマツ林と乙女湖
乙女湖太公望1
乙女湖と太公望


  乙女湖への道中、何百年経っているのだろうか
 栃の木の老木に出会う。
 水場の看板があるが、湧き水があるのだろうか?

長老栃の木
長老栃の木の大木
栃の木顔11
長老栃の木の顔

  標高1500メートルの乙女高原の秋は
 静かで空気の美味しさは格別である。
 夏にもクリスタルラインを走破し
 夏の涼を存分に味わった。

 厳しい冬には此処まではなかなか出向くことは
 出来ないでしょうが
 また、春は春できっと素晴らしい風景に
 出会えることでしょう。

  

  
 



   
スポンサーサイト

テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

  1. 2010/11/09(火) 19:05:52|
  2. 写真日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<晩秋・庭の色 | ホーム | 晩秋の乙女湖へ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://entotum9m9.blog11.fc2.com/tb.php/112-54ebfd4f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)