こあじさいの庭

田舎暮らしの楽しみ。ガーデニング、野菜作りを通しての里山日記。里山の風景の写真など。

風物詩(塩山界隈の干し柿)


   山梨県、甲州市塩山界隈は、今干し柿に
  彩られた民家が沢山あり
  深まった秋の風物詩を醸しだしている。

   
甘草屋敷干し柿9

甘草屋敷干し柿5

甘草屋敷干し柿1

  塩山の駅、北口からすぐの所にある甘草屋敷。
 毎年この屋敷に吊るされる干し柿は見事である。

  ちなみにこの屋敷は、江戸時代薬用植物の甘草を栽培し
 幕府に納めていた、高野家の屋敷で
 “甘草屋敷”と呼ばれてきたという。
 今は甲州市が保存、管理している。

えんざん界隈の干し柿18
 
  見事!綺麗に吊るされた農家の干し柿

塩山界隈の干し柿22

  民家の軒に吊るされた干し柿
 格子戸と障子が良い雰囲気だった

塩山界隈の干し柿26

  恵林寺近くの柿農家の屋上に干された柿

  これらの干し柿も十二月の中旬には完成品として
 綺麗に包装されて市場に出る。
 もともと大きな百メ柿を使っているので
 出来上がりもことのほか大きく
 とても食べ応えのあるものだ。

  十年前この地に来てこの風景を見たときの
 感動は忘れない。
 そして、友人と二人ではじめて恵林寺近くのお店で
 この干し柿を一つずつ買い、ほうばった時のことを思い出す。
 甘さと、美味しさと、大きさにはしゃぎまわって喜んだことを。

  


  
スポンサーサイト

テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

  1. 2010/11/16(火) 16:10:44|
  2. 写真日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<美味しいお菓子(ニ題) | ホーム | 晩秋・庭の色>>

コメント

塩山の秋は素晴らしい

甘草屋敷の写真は見事ですね。干し柿と紅葉と古民家の色の
バランスが素晴らしい。
百匁柿を剥いた手の感触が懐かしく思い出されます。
あの干し柿の美味しさは何物にも変え難い味でした。
  1. 2010/11/16(火) 17:21:25 |
  2. URL |
  3. ラキパパ #-
  4. [ 編集 ]

早く美味しい干し柿になーれ!

 干し柿が一斉に並ぶと
普段はわりあいヒッソリトシタ、塩山の町も
観光バスで賑わい、活気に満ちてきます。
 我が家の柿も順調に乾いてきています。

 間もなくお会いできること、楽しみです。
二日間思い切り楽しく過ごしましょう。

  1. 2010/11/16(火) 19:28:35 |
  2. URL |
  3. きれいずき #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://entotum9m9.blog11.fc2.com/tb.php/114-38d02051
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)