こあじさいの庭

田舎暮らしの楽しみ。ガーデニング、野菜作りを通しての里山日記。里山の風景の写真など。

早春の花だより




              戸外では、まだまだ冷たい風が頬に刺さります。
             それでも草花たちは、春の気配を敏感に受けて
             ゆっくりですが、咲き始めています。

             山間のゆっくりと訪れる春は
             どの花も一斉に・・・とはいきません。

             今夜あたり雪が散らつくでしょうと
             予報が出ています。
             折角の花が台無しになってしまわないうちに
             写真にしておきましょうと
             庭に急ぎます。




スイセン5





クロッカス8





クロッカス2





サンシュユ13

                 スイセン、クロッカス、サンシュユです。

                『早春に咲く花を挙げていきますと、なぜか黄色い花が
                 多いことに気がつきます。
                 まだ飛び交うことの少ない虫たちの目を引き付けるために
                 黄色は効果的なのでしょうか。』

                 こんなことが、ある本に書いてありました。
                 なかなか面白い話ですね。
                 虫たちもこの花の色に
                 ことのほか近親感を持つのでしょうね。

                 春が来た、春がきた・・・
                 山にも、里にも、野にもきた。
                 何処もかしこも花盛り。
                 四月も、もう目の前ですね。

                 
                 
             
               
         
             
スポンサーサイト
  1. 2017/03/25(土) 16:54:14|
  2. 庭、畑写真日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<予報通り雪になりました | ホーム | 眼の健康診断とメガネ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://entotum9m9.blog11.fc2.com/tb.php/1148-fb423211
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)