こあじさいの庭

田舎暮らしの楽しみ。ガーデニング、野菜作りを通しての里山日記。里山の風景の写真など。

さくらそうが咲いて




              
              昨日の雨から、一夜明けて
             木々の緑は一層鮮やかに目に映ります。
             雨に打たれた花たちも、私の心配をよそに
             いま、咲き誇っています。


             


さくらそう54

                  毎年少しづつ株の数を増やしつつ
                  優しい顔を見せてくれるさくら草です。



おおでまり24





おおでまり23

                      枝という枝にぎっしりと咲いた真っ白なオオデマリです。
                      庭に咲いたどの花よりも人一倍の存在感です。


エビネ2





エビネ12

                   なかなか難しいエビネですが
                   今年はここまで咲いてくれました。
                   石垣をバックにしたのが良かったようです。




マイズルソウ10

                       ふと見ると
                       可憐な花をつけているマイズル草です。
                       山の庭の下草として
                       この季節の楽しみな花です。




すずらん43





すずらん51

                       スズランは、見かけによらず丈夫な花ですね。
                       庭の彼方此方を占拠して広がっていきます。
                       見れば見るほどの可愛らしさで。

                       花ばかり追っていて家事が疎かになりそうです。
                       今日はこのくらいで。
                       また、続きます。
                       






             
スポンサーサイト
  1. 2017/05/14(日) 14:40:17|
  2. 庭、畑写真日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<スナップエンドウのパスタ | ホーム | 久しぶりの海の匂い>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://entotum9m9.blog11.fc2.com/tb.php/1175-5bf64ad9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)