こあじさいの庭

田舎暮らしの楽しみ。ガーデニング、野菜作りを通しての里山日記。里山の風景の写真など。

苔の胞子が可愛い





              梅雨の前兆のような陽気です。
             朝晩は冷え込んでいます。
             体調も、毎日晴れ!とはいきませんね。
            
             ロウバイの樹下の苔が気になる季節です。
             朝から小さな草抜きに専念しました。

             水をたっぷりと・・・。
             生き生きとした苔の緑に
             植物の旺盛な生命力を大いに感じます。

            

ロウバイの樹下苔34

                 水を含んだ苔の中には
                 咲き終わったニリンソウの葉が
                 静かに役目を果たしたように
                 萎れていきます。





kokehousi8.jpg

                    
                名前はわからない苔ですが
                いま、胞子がはじけるように元気いっぱいに
                上を向いて伸びています。

                小さな不思議な世界を覗き込んで。
                朝の深呼吸をしたところです。
                
                
                
                
                
                


 
スポンサーサイト
  1. 2017/06/06(火) 10:26:00|
  2. 庭、畑写真日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<さんしょうの実がいっぱい | ホーム | フタリシズカ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://entotum9m9.blog11.fc2.com/tb.php/1184-af496a6f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)