こあじさいの庭

田舎暮らしの楽しみ。ガーデニング、野菜作りを通しての里山日記。里山の風景の写真など。

皐月が咲いて






             梅雨入りしてから、雨らしい雨は降っていません。
            庭や畑の草抜きや、茫々の庭木の伐採など
            休む暇なしです。
            雨を期待するときは雨は無し。
            
            落ち着いて本を読んでいる時間もなしです。
            夜は疲れ果てて・・・すっかり早寝になりました。

            茫々の草の中で、今年もサツキの何本かが咲いてくれました。
            普段の手入れを疎かにしていながらも咲いてくれる
            皐月です。
            鉢植えから、この庭に下ろして早十七年です。

            


さつき10





              さつき23





さつき38


              こんなに華やかに咲いた花を見て、慌てて周りの草抜きをしたり
              剪定をしたり、なんて罪なことでしょうと・・反省しきりです。

              鉢植えの時よりも、よほどに伸び伸びと自由に、大らかな枝ぶりになりました。
              皐月の盆栽に凝っていた夫ですが
              一つ一つの花の名前も
              今ではほとんど忘れてしまったようです。

              深呼吸のできるようになった
              皐月をしばし眺めながら・・・。
              “なんだか庭に明るい灯がともった様ね”
              と二人で。
              
              
   

              
              

            
スポンサーサイト
  1. 2017/06/14(水) 15:39:27|
  2. 庭、畑写真日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<玉ねぎの収穫 | ホーム | ブロッコリーの収穫 一号>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://entotum9m9.blog11.fc2.com/tb.php/1187-d41ac05e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)