こあじさいの庭

田舎暮らしの楽しみ。ガーデニング、野菜作りを通しての里山日記。里山の風景の写真など。

考えさせられる“計画停電”

      大地震が尾を引いた原発問題。
 
      日本人のみならず世界中の人々が
     戦々恐々の思いで見つめている。

      思わぬ“計画停電”という停電。
 
      今、家の中を見回せば、何もかもが
      電気の恩恵に預かっているものばかり。
 
      古希を迎えた私の年代の者は
 
     まだ、洗濯板も知っているし
     薪、炭での煮炊きも知っている。
     エアコン無しも勿論、パソコン無しも勿論の時代。
     当時の生活に戻れと言われれば
     戻れる自信はある。

     息子達と議論の末
     “昔の生活を経験していない僕達が
     どうしてそんな生活が出来るはずが無い!”
     ・・・と、にべも無い。

      あまりにも文明の発達し過ぎたこの世界。
     人間として真の幸せなのか?
     考えさせられてしまう。

      この原発事故に依り政府も東電も
     明らかにうろたえている。
     ましてや国民は尚更うろたえている。

      自分達人間が知恵を絞り、作った諸々に依り
    
     自らの首を絞めているように思う。



      今、山の中で暮らしている。
     この生活。
     このような非常時のためにと思い
     ガス、電気にばかり頼らず
     炭、薪などによる生活も
     あわせて考えていた。
     この事態のときに不安の少しでも
     払拭することができた。
     大都会のマンションの生活の人々の暮らしでは
     なかなかそうはいかないでしょうが・・・。

      計画停電により
     都心の駅周辺に溢れた人々の姿。
     テレビに映し出されたあの様子を見て
   
      この大震災、計画停電などの

     危機迫る時こそ

     日本人の生活を

     根本から考える時ではないかと思う。


     何もかもが東京を中心とした

     一極集中について

     つくづく考えさせられる。

     日本全国を見渡した

     都市計画が

     今

     成されるていく時ではないか。

       ガウラ3

           ガウラの花

スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 2011/03/20(日) 10:31:09|
  2. 写真日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<思わぬ雪! | ホーム | 悪夢>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://entotum9m9.blog11.fc2.com/tb.php/159-4afd5543
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)