こあじさいの庭

田舎暮らしの楽しみ。ガーデニング、野菜作りを通しての里山日記。里山の風景の写真など。

蝶とカブトムシと小楢

    小楢の樹液に集まる昆虫たち。
   この広い山の何処から嗅ぎつけて来たのか。


  300.jpg


   綺麗な瑠璃色のマダラ模様のこの蝶
   調べてみると、スミナガシと言う名がついている。
   初めてみる蝶に嬉しくなる。

  DSC_0002_t300.jpg

  
   同じ小楢で盛んに樹液を吸っているのがヤマキマダラヒカゲ。
   斑文の少しの違いでサトキマダラヒカゲというのもいるらしい。
   もう少し羽を広げて欲しいと待っていたが根気負け。

  かぶとむし8

   カブトムシもこの木を取り仕切っている親分のような顔をして。


    
    夜な夜な、ここに集まる大小さまざまの昆虫たちは

   この美味しい樹液をお腹一杯吸ってまた何処かへ

   旅立っていくのでしょう。

   お陰で、この小楢の木は彼方此方が痛み放題。

   それでもじっと耐えて、昆虫達のお役にたっていることに

   喜びを感じていることでしょう。


   

   

   

   

  


スポンサーサイト

テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

  1. 2011/08/16(火) 08:36:19|
  2. 庭、畑写真日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<熟れたトマト | ホーム | 朝の畑から>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://entotum9m9.blog11.fc2.com/tb.php/272-62f84cdf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)