こあじさいの庭

田舎暮らしの楽しみ。ガーデニング、野菜作りを通しての里山日記。里山の風景の写真など。

旅でのひとこま



      
    琵琶湖周辺~比叡山の旅も無事終わる。
    ちょっと、ハプニングありの旅。

  夕暮れの琵琶湖畔55



  夕暮れの琵琶湖畔38

   夕暮れの琵琶湖畔

  滋賀院にて103



  滋賀院にて106

   滋賀院にて

  ご馳走141



  ホテルご馳走147

   ホテルでのご馳走


    日常の喧騒から離れて・・・

   
    透き通った小波の寄せる湖畔を、皆で歩きながら

   久しぶりのゴタイメンに子供のように喜び合う。

   夜は夜で、ホテルの上等のお料理に、舌鼓を打ち

   ちょっとお酒の入った顔を赤らめながらの

   冗談も飛び交い・・・

   
    束の間の旅も終わり

   また、忙しい其々の
   
   生活に戻る。

   

   

   

   

   

  

   

   
 
   

   

  

  

  
スポンサーサイト

テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

  1. 2011/10/27(木) 16:28:58|
  2. 旅行写真日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<夕暮れの琵琶湖畔(湖西)にて | ホーム | 行ってまいります>>

コメント

お帰りなさい~

リフレッシュできましたか?
若い頃、「帰る場所があるから、旅に出ることができる」と何かで読んだことがあります。
日々の煩わしさからの逃避の旅もあれば、旧友(懐かしい場所)に逢う旅もある。
そして、旅から戻りほっとできる場所がある。その場所をこれからも大切にしてください。

私事ですが・・
この仕事になってから旅らしい旅をしていないなぁ~
大阪にいた頃、週末にはあちらこちらと旅をしていたことを懐かしく思い出させてくれる記事でした。
  1. 2011/10/29(土) 01:16:21 |
  2. URL |
  3. あきし #V5TnqLKM
  4. [ 編集 ]

ただいま!

あきしさん
 とても嬉しいコメントありがとうございます。

 大いにリフレッシュできました。
“ほっとできる場所がある”・・おっしゃる通りです。
帰り着いた次の日は何故か?身体は軽々動き、心は清々しく・・。
まるで生まれかえったように〔笑)。
サアーまた、頑張りましょうと!

 それにしても、土佐への旅、早く実現したい!と思っています。
あの落陽、足摺の青い海、あきしさんの写真が余りにも美しい故に
旅情を掻きたてられています。
その節は宜しくお願いいたします。

 
  1. 2011/10/29(土) 05:51:51 |
  2. URL |
  3. きれいずき #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://entotum9m9.blog11.fc2.com/tb.php/318-9334e17d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)