こあじさいの庭

田舎暮らしの楽しみ。ガーデニング、野菜作りを通しての里山日記。里山の風景の写真など。

ぶどう棚の風景




      五月一日

      牧丘町のぶどう棚の風景。


   ぶどう棚の風景71-400


新芽62


風景ぶどう棚72


ぶどう棚の風景79

    よく手入れの行き届いたぶどう棚。

    瑞々しい新芽の色に

    目を奪われる。

    秋の収穫期までには

    まだ、どれだけの人の手が掛かるのかは

    体験済みで、少々は知ってはいる。

    葡萄農家さんにとっては

    並大抵の労働ではない。

    今は静かに

    ホッとする風景を見せてくれる。

    
    が、この風景も

    初夏から夏、夏から秋へと

    農家さんの手によって

    刻々と変化し

    それはそれは

    私たちの目を

    楽しませてくれる。

    牧丘町の巨峰の丘は

    これから活気に満ちてくる。

    

    








スポンサーサイト

テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

  1. 2012/05/01(火) 16:42:43|
  2. 写真日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<ハーブティー | ホーム | 山笑う>>

コメント

松戸にも子孫が

5、6年前に牧丘で育てた美味しい「巨峰」を頂き、種を我が家の畑に
蒔いておきましたら、翌年芽が出て元気に育ちましたので
長女の住む松戸に移植して、小さな棚を作りました。

昨日遊びに行って様子を見ましたら可愛いい若葉が芽生えており
安心しました。

美味しいブドウを食べられるのはまだ先でしょうが楽しみが
増えました。
  1. 2012/05/01(火) 17:13:30 |
  2. URL |
  3. らきぱぱ #-
  4. [ 編集 ]

楽しみですね!

らきぱぱさん

ありがとうございます。
松戸で実った葡萄が見られるのは何時かしら?
楽しみは一杯ですね。
“早く実になれブドウの種”
  1. 2012/05/01(火) 19:05:19 |
  2. URL |
  3. きれいずき #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://entotum9m9.blog11.fc2.com/tb.php/460-03d2064f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)