こあじさいの庭

田舎暮らしの楽しみ。ガーデニング、野菜作りを通しての里山日記。里山の風景の写真など。

鰹のたたき(高知県の味)

        
     
     父の故郷は高知県

     もうとうに亡き人だが。

     神奈川県生まれの母は、生前

     鰹のたたきをこよなく好み

     子供達にも自慢げによく食べさせてくれた。


鰹たたき12


      きょうは珍しく

      店頭に丸々太った鰹が一本売りで並んでいた。

      三枚に下ろし、四つの柵にして(夫の出番)

      本場高知の“藁で焼く”とはいかないが

      ガスの直火で焼く。

      すぐ氷水で冷すと、身が引き締まる。


鰹たたき7

    
      玉ねぎのスライスの上に

      存分の厚切りを載せ

      ニンニク、ネギのみじん切り、生姜のすりおろし

      それに大葉。

      久々のたたきの味を堪能する。


鰹たたき茶漬け14


      鰹のたたき茶漬け


      これも母からの伝授の味。

      熱いご飯の上に切り身をのせ

      ネギ、生姜をたっぷり

      その上に熱いお茶かけ(切り身の色が白くなる)

      お醤油をかける。

      
      こんな食べ方に馴染みの無い夫に

      薦めてみるが

      美味しいという返事は返ってこない。


      鰹が手に入ると

      どうしても

      懐かしい

      こんな一杯のお茶漬けも。

      
      

      

      
スポンサーサイト

テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

  1. 2012/08/08(水) 18:22:29|
  2. 料理・菓子・パン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<梨(秋一番の味) | ホーム | カサブランカ>>

コメント

お久しぶりです

「鰹のたたき茶漬け」を懐かしく拝見しました。
私が初めて食べたのは、20代の頃に土佐久礼の友人を訪ねたとき。
この時はご飯にたたきと梅干しをのせてお茶をかけるシンプルなもの。
たたきには盛り付け時にタレをかけているので十分にタレの味がしみこんでいて。
結構、美味しかった記憶があります。
一度、お試しあれ。
こちらはまだまだ暑い日が続きそうです。そちらはどうですか?
またお邪魔させていただきます。お元気で。
  1. 2012/08/09(木) 12:51:05 |
  2. URL |
  3. あきし #V5TnqLKM
  4. [ 編集 ]

こちらこそご無沙汰です

あきしさん
有難うございます。

土佐でも所変わればでしょうか。
梅干のせを早速試してみます。
ついついご飯を食べ過ぎてしまうきらいがありますね。
こちら、朝晩はとても過ごしやすくなりました。
日中はまだまだです。
雄大な海の風景、いつも楽しみに拝見しています。

あきしさんもどうぞお元気で。


  1. 2012/08/09(木) 19:01:34 |
  2. URL |
  3. きれいずき #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://entotum9m9.blog11.fc2.com/tb.php/527-62d75a2b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)