こあじさいの庭

田舎暮らしの楽しみ。ガーデニング、野菜作りを通しての里山日記。里山の風景の写真など。

作ってみました“リエット”


    とっておきの常備菜と題して

    フランス料理の、女性シェフ加賀田京子さんのレシピ。

    
    豚の三枚肉の塊を使ったこのレシピ

    美味しそうだったので作ってみた。

    
    塊の肉を4~5cmにカットし、塩コウジをまぶし

    一晩寝かす。


リエットを作る2

    塩コウジの味がすっかりしみ込んだ肉を

    フライパンで色よく焼きつける。

    焼き付けた肉を鍋に移し、水、白ワイン、ローリエ、タイムを入れ

    コトコト肉が柔らかくなるまで煮込む。

    肉500グラムが作りやすい量だそうだが

    私は倍の1キログラムで試してみた。

     塩コウジ・・大さじ2

     白ワイン・・200mℓ

     水・・・・・1000mℓ

    ※圧力鍋で煮込むとこの水分量ではちょっと多いので

     気をつけて。

    ※沸騰したらアクを取ることを忘れないで。


リエット作り6

    柔らかくなった肉をフードプロセッサーで

    ペースト状にする。

    ※ペーストの柔らかさは好みでよいと思う。

    黒胡椒で味を整える。


リエット出来上がり7


    保存容器に移して表面にピッタリラップをはり

    冷めたら冷蔵庫で保存する。
 
    ※一ヶ月くらい経たときが一番美味しいと言うことだ。

    サンドイッチに、サラダに、オムレツにと応用範囲も広く

    楽しみな一品だ。


    最近は料理の時間を省くことばかりを考えている。

    この常備菜もチョット手間暇はかかるが

    こんなに美味しいものが出来上がると

    じっくりと丁寧に取り組む姿勢が大切だと・・

    ・・・・反省ばかり。

    

    

    
スポンサーサイト

テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

  1. 2013/03/04(月) 13:54:55|
  2. 料理・菓子・パン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ロウバイとマンサクと小鳥達 | ホーム | 穏やかな陽射しと優しい風と>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://entotum9m9.blog11.fc2.com/tb.php/608-68877162
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)