こあじさいの庭

田舎暮らしの楽しみ。ガーデニング、野菜作りを通しての里山日記。里山の風景の写真など。

葡萄棚

青い葡萄19
大分大きく膨らんだ粒
葡萄白袋18
白い袋が一房一房に掛けられて

 山梨市牧丘町は全国有数の巨峰の産地である。
ぶどう棚の広がる丘陵一帯は、今農家の人たちが
9月の収穫に向けての作業に精を出している。

 丁寧に仕立てられた一房一房に白い袋が掛けられ
その風景は、この牧丘の風物詩である。

 早朝、棚を縫って走る小路をランドセルの児童が
固まって楽しそうに通学する。
こんな田舎ののんびりとした風景を楽しみながら
きょうの一日が始まる。


  ぶどう棚房手繰る手の速さかな

  袋掛け済み人一人居ずぶどう棚

  千も万も白袋花咲く葡萄畑

  ランドセルの子等見え隠れする葡萄坂

  
スポンサーサイト

テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

  1. 2010/07/15(木) 15:07:11|
  2. 写真日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<夏・折々の歌 | ホーム | 蝉の脱け殻>>

コメント

思い出します

ぶどう棚の写真を見ると思い出します
針金での棚作り、耕運機で草取り、摘果、袋掛けなどなど
一番大変な消毒はそちらにお任せでやりませんでしたが
収穫の楽しみは格別でした
果実に限らず農家のご苦労を身にしみて感じました
  1. 2010/07/17(土) 20:08:24 |
  2. URL |
  3. ラキパパ #-
  4. [ 編集 ]

懐かしいです

 懐かしく思い出しますね。
あの時の体力は何だったのでしょうか?
ただの物珍しさだけだとしたら罰が当りそうです。

葡萄畑もだんだんと少なくなっているようです。
  1. 2010/07/17(土) 20:39:47 |
  2. URL |
  3. きれいずき #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://entotum9m9.blog11.fc2.com/tb.php/64-2d07aa93
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)