こあじさいの庭

田舎暮らしの楽しみ。ガーデニング、野菜作りを通しての里山日記。里山の風景の写真など。

ゆりの王様

    開け放った窓から入り込んできたのは
    やまゆりの濃厚な甘い香りです。
    
    庭では、堂々とした姿で咲き誇っています。


   やまゆり2


やまゆり19

    支えの棒に凭れ掛かっているこの花    
    背高のっぽで
    ゆりの中でも、一番大きな花を咲かせるそうです。
    重みも相当あるようです。

    ゆりの王様と呼ばれているとか。

    日本古来のやまゆりは
    やはり山の中に咲いてこそと思える
    風情がありますね。

    毎年、七月になると、このやまゆりの開花を
    何時かいつかと、楽しみにしている山暮らしの二人です。

     
    
        
    
スポンサーサイト

テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

  1. 2013/07/14(日) 16:39:00|
  2. 花のアルバム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<朝もやのなかで | ホーム | 熱中・・草取り>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://entotum9m9.blog11.fc2.com/tb.php/669-cd2a784d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)