こあじさいの庭

田舎暮らしの楽しみ。ガーデニング、野菜作りを通しての里山日記。里山の風景の写真など。

万願寺唐辛子とイカの炊きあわせ



     猛暑がひと段落とはいっても
    まだまだ油断のならない暑さです。
    町のスピーカーからは、盛んに
    “熱中症に注意”を呼びかけています。

    夜中に一雨あっても、午前中には
    畑や庭はまるで砂漠のよう。

    こう暑いと、食欲ももう一歩。
    
    畑の万願寺唐辛子が沢山採れて
    さて、どうして頂きましょう・・・と
    (炒め物、揚げ物ももうほとほと飽きてしまい
    毎年のお醤油漬けも手間暇がかかるし・・・)


万願寺唐辛子4

イカと万願寺唐辛子の焚き合わせ24

   京都では万願寺や伏見唐辛子を
   よく炊いて食すということです。
   きょうは、イカと一緒に炊いてみました。

   イカも万願寺も柔らかくなるまで
   ゆっくり火を通します。
   イカの味がよくしみこんでトロリと
   美味しい万願寺になりました。
   万願寺の香りも良く引き立った味になりました。

   煮る(炊く)万願寺唐辛子は
   思いのほか、沢山いただけるものです。
   夏の食欲減退に、効き目がありました。
   次は肉類とでも煮てみましょう。  



スポンサーサイト

テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

  1. 2013/08/13(火) 13:53:34|
  2. 料理・菓子・パン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<コバギボウシ | ホーム | ワイヤープランツの花と果実>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://entotum9m9.blog11.fc2.com/tb.php/685-af1ad196
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)