こあじさいの庭

田舎暮らしの楽しみ。ガーデニング、野菜作りを通しての里山日記。里山の風景の写真など。



     17時過ぎ
     見事な虹を見ることができました。

     大勢の方の眼にも届いたことでしょう。



      二重虹2



       大菩薩嶺から 、北に向かって大空に架かった虹の二重橋です。
       家の窓から、慌ててシャッターをきりました。
       思わず興奮してしまいました。

       二重橋には滅多にお目にかかれないものです。
       それもこんなにはっきりと。

       主虹、副虹と呼ぶそうです。(Wikipediaによる)
       主虹は外側が赤、副虹は内側が赤
       なるほど・・・。
       Wikipediaにはその理由が詳しく。



虹7


       
       束の間の時間・・・
       
       夢のようでした。

       



スポンサーサイト

テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

  1. 2013/09/25(水) 20:06:00|
  2. 写真日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<関屋の秋の丁字(セキヤノアキノチョウジ) | ホーム | ひめりんご>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://entotum9m9.blog11.fc2.com/tb.php/702-7a72e334
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)