こあじさいの庭

田舎暮らしの楽しみ。ガーデニング、野菜作りを通しての里山日記。里山の風景の写真など。

お弁当作り



    

      久々のお弁当作りは
      朝早くから、力が入ります。


obenntou14.jpg


      観光ボランティアに出かける夫の
      お弁当作りは
      月にいち度とは言へ
      なかなか億劫になります。

      若い頃は
      よく
      手を替え品を替えして
      励んだものです。

      きょうは、冷凍庫の中の牛肉の
      照り焼き弁当に。
      私は、ご飯の上に載せて照り焼き丼とするのが
      好きですが・・・

      何かにつけて、台無し・・とやらがお好きなようですので
      ご飯はおむすびになりました。

      お結びは夫の手作りで、中身は塩鮭、梅干です。
     
      副菜は卵焼き、小松菜と人参の煮浸し、キャベツの塩漬けです。

      デザートはりんごと柿です。

      これだけのことを、仕上げるのに
      アタフタとてんてこ舞いです。
      肩に力がはいってしまいまして・・・。
      送り出した後は、フゥー!!

      “お弁当美味しかったよ”の
      ひと言は
      嬉しいものでした。
      

      

      
            
スポンサーサイト

テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

  1. 2013/10/18(金) 18:12:24|
  2. 料理・菓子・パン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<新米のおむすび(米作り体験) | ホーム | 思い出の磯菊>>

コメント

お弁当お弁当楽しいな

美味しそうな贅沢お弁当ですね。

らきママさんが何時も言っております
「お弁当を作るから、何処へでも行ってらっしゃい」
母親が言っていたセリフを引き継いだようです。

お弁当は「のり弁」か「おにぎり」に、卵焼きとお新香
がついていれば満足です。
  1. 2013/10/19(土) 12:06:08 |
  2. URL |
  3. らきぱぱ #-
  4. [ 編集 ]

お弁当持って・・

らきぱぱさん
ありがとうございます。

お弁当を持って、紅葉見物にでも出かけたいですね。
青空のもと、皆で囲んで食べるお弁当ほど美味しいものはありません。

自分で作ったお弁当でなく
誰かさんの手作りお弁当が、食べたいとつくづく思います。

無理なお願いですが・・・。

  1. 2013/10/19(土) 19:43:55 |
  2. URL |
  3. きれいずき #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://entotum9m9.blog11.fc2.com/tb.php/714-9fd4c8a8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)