こあじさいの庭

田舎暮らしの楽しみ。ガーデニング、野菜作りを通しての里山日記。里山の風景の写真など。

太陽に干す


    
    昨夜の星の明るさに

    きょうの天気は
    “間違いなく秋晴れ”が約束されました。

    見事に青空に覆われた山は
    紅葉真っ盛り
    そして清々しい空気。

    収穫物を干す
    よいチャンスです。



ガマズミの紅葉2

    ガマズミの葉も、こんなグラデーションの
    綺麗な色に染まりました。



なつめ4


    ナツメの実も、程よく干し上がりつつあります。

    お粥に入れたりスープにしたり
    砂糖や蜂蜜で煮たり・・・
    薬膳料理に良く使われていますね。





落花生8

    殻のまま干し上げて、オーブンで焼けば
    美味しい、煎りピーナッツになります。




里芋の茎6

    里芋の葉柄は芋茎(ずいき)と呼ばれ
    乾燥させて、保存食にする。
    これも山の生活ならではの副産物です。




素焼きに向けて9



素焼きに向けて11

    ついでに、素焼きに向けての作品の
    日干しもしました。


    終日晴れる日の少なかった十月に
    思うように乾燥しなかった、収穫物。

    きょうの太陽は

    有難いものでした。

    この季節にこそ出来る
    保存食作りも
    楽しいものです。

    




スポンサーサイト

テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

  1. 2013/11/05(火) 14:22:27|
  2. 写真日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<素焼きの窯の中 | ホーム | 秋晴れの乙女高原へ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://entotum9m9.blog11.fc2.com/tb.php/720-515778e3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)