こあじさいの庭

田舎暮らしの楽しみ。ガーデニング、野菜作りを通しての里山日記。里山の風景の写真など。

朝から蝉時雨

azamiyounohana.jpg
アザミ様3の花
名前の解からないあざみ様の花
ルドべキア4
ルドべキア
とんぼ11
とんぼ(何とかヤンマかしら?)
アネモネバージニアの花芯
ハルシュウメイの花芯(アネモネバージニア花芯)


 花待人さんのブログによるとアネモネバージニアというのが
正式名のようである。花待人さんのブログは花盛り。
薔薇を中心にありとあらゆる花に囲まれた素敵な庭だ。


あきのきりんそう?7
あきのきりんそう?

 昨日の午後の豪雨が嘘のように
きょうは朝からまた強い陽射しが照りつける。
雨で庭や畑が痛手を被っていないか早朝から一巡する。

 あざみに良く似た紫色の花は、いろいろ調べてみたが
名前は解からずじまい。
葉に棘はないがやはりあざみの種なのか?

 ルドべキアは毎年こぼれ種で庭のあちこちに咲く。
真夏を一層印象付ける。

 ふと見ると大きなトンボが目の前に止まった。
大慌てでシャッターを切る。
何とかヤンマと言うのでしょうか?
トンボの種類もあまりの多さになかなか調べられない。

 黄色の花、あきのきりんそうかしら?
これも良く似た花を見かける。
年々数を増し秋がそろそろやってくるんだなーという思いだ。


 朝から夫は、愈々茂った木の剪定をしている。
全山が小鳥のさえずりなど耳に届かないほどの蝉時雨だ。

 
   剪定の夫(つま)脚立に確かと蝉時雨
  
   蜻蛉来て日がな一日閑閑とす



 
スポンサーサイト

テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

  1. 2010/08/07(土) 11:46:05|
  2. 写真日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<鰻に舌鼓 | ホーム | きょうの空>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://entotum9m9.blog11.fc2.com/tb.php/76-d38c1d6b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)