こあじさいの庭

田舎暮らしの楽しみ。ガーデニング、野菜作りを通しての里山日記。里山の風景の写真など。

オオセンナリ(大千成)の花



         
        暑い暑いといいながら
       八月の声を聞きますと、何やら
       気ぜわしくなるのは、
       何故なのでしょうと
       ひとり、苦笑しています。

       
        夏の間にと、あれこれと欲張った予定を立てても
       思いの半分も実行できず
       夏は
       一瞬にして終わってしまうのです。
       ゆっくり・・・ゆっくりと呪文のように
       言い聞かせているきょうこの頃です。 


オオセンナリ12

        ひまわりだとばかり思っていたこの茎、と葉
        畑のキュウリとインゲンの間から
        にょきにょきと伸びてきました。
        それにしても、種を蒔いた覚えもなく・・・。
        
        この向日葵、いつ咲くのでしょうね!と
        言っていました。
        
        今朝はびっくり!
        新顔の花ではありませんか!
        風船のような蕾をいっぱい付けていました。
        
        さあ大変、名前を一生懸命調べました。
        ある方のブログに大助かり。
        解ったのです。

        “オオセンナリ” クロホオズキとも言うそうです。
        薄紫の柔らかいひらひらとした花弁。
        朝の清々しい顔をしていました。

        どんな小鳥が、幸福の種を運んで来てくれたのでしょうか。
        
       

         

    
スポンサーサイト
  1. 2014/08/04(月) 14:20:06|
  2. 庭、畑写真日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<オニユリ | ホーム | ふしぐろせんのう>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://entotum9m9.blog11.fc2.com/tb.php/830-b485b26e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)