こあじさいの庭

田舎暮らしの楽しみ。ガーデニング、野菜作りを通しての里山日記。里山の風景の写真など。

贅沢な時間




          落ち葉を舞い上げて吹き付けた
         風も今日はすっかり治まり
         穏やかな陽射しが現われました。

         庭の小楢の紅い葉は
         今年の温暖な気候に
         未だに枝にしっかりとしがみ付いています。
         例年にはない現象です。

          昨日は素焼き、本焼きを目の前にして
         陶芸の作品作りに精をだしました。






未だに落ちない小楢の葉19






割り山椒削り14

          割り山椒の削りも何んとか完了して
          ほっとしているところです。
          

れいちゃん作57

          れいちゃんの大きな作品(舟徳利と変形花瓶)です。
          削りも完了!

          ゆっくりゆっくりの作品作りです。
          山の小屋での先生と生徒二人の教室ですが。
          
          このひと時、時の流れを忘れ作品作りに没頭する・・
          れいちゃんと二人、この上なく
          楽しく過ごせる贅沢な時間です。

          さてさて、今二人はこの作品にどんな釉薬を掛けましょうか・・で
          頭がいっぱいです。

          

           趣味の陶芸を続けたいという夢を
          捨てずに持ち続けていたこと・・・が
          幸運にも
          素晴らしい先生に巡り合えたこと
          同じ趣味のれいちゃんに出会えたことでした。

          遠方よりいらして下さる先生には頭が下がります。
          これに懲りずにいつまでも
          ふつつかな二人をお願いいたします。

          
          
     


         
スポンサーサイト
  1. 2015/12/06(日) 11:31:36|
  2. 写真日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<氷点下の朝 | ホーム | 柿の木と干し柿のある風景>>

コメント

感謝です

様々お世話になります。陶芸の御教室も今年もわづかとなりました。あれやこれやと先生の手をわづらはせてしまいましたが、今年も沢山の作品をつくることができました。
いよいよ、素焼き、釉薬掛けと最後の仕上げになりました。
ご主人様にもご協力いただきありがたく、感謝しております。



  1. 2015/12/07(月) 09:23:55 |
  2. URL |
  3. れいちゃん #-
  4. [ 編集 ]

大きな楽しみです

れいちゃん
コメント有難うございます。

押し詰まってしまいましたが
年内には予定通りの本焼きに
辿り着くことでしょう
頑張りましょう。
大きな楽しみです。
  1. 2015/12/07(月) 17:01:53 |
  2. URL |
  3. きれいずき #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://entotum9m9.blog11.fc2.com/tb.php/996-787c9653
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)