こあじさいの庭

田舎暮らしの楽しみ。ガーデニング、野菜作りを通しての里山日記。里山の風景の写真など。

氷点下の朝




        今年初めての氷点下の朝に、身震いしています。
       外は一面の霜に覆われています。
       
       霜景色を撮りに外に出ましょうか、・・どうしましょうかと一瞬ためらいました。
       意を決して、全身熊のごとくに着込み・・・いざ!



                   朝陽のこちら28

                       向こうの林に陽が差し込み始めました。






14.jpg





DSC_0004v1.jpg





小楢の落ち葉と霜22

           小楢の落ち葉も、ホトケノ座も、クローバーも、何もかも
          霜の縁飾りに彩られて
          別の一服の絵画を見ているようです。



DSC_0024v4.jpg

         愈々冬枯れの寒い光景になりましたが・・。
        朝陽とともに、足元の霜は見る見るうちに融けてきます。
        凛とした山の空気を全身に浴びて
        きょうもまた、身の引き締まるおもいです。








スポンサーサイト
  1. 2015/12/09(水) 10:10:47|
  2. 庭、畑写真日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<立派に育てていただきました | ホーム | 贅沢な時間>>

コメント

霜の朝

きれいずきさん こんにちは
氷点下の朝ですか いよいよですね。
うちの方は11月頃から氷点下の朝を迎えていて
私も霜を撮りたいと思っていました。朝は雑事が多くのびのびになって
いましたが今朝 今日こそはと撮りに行きました。 
そしてきれいずきさんの所にお邪魔したらなんと! 
霜を撮っていらした。  思いがシンクロしましたね。  (*^ω^*)
レースのフチ取りをしたような葉っぱたち  綺麗~♪ 
こうして姿を変える葉や落ち葉 時々の姿が美しいですね。
そちらもほぼ木々は葉を落とし 冬景色になってきましたね。
  1. 2015/12/09(水) 16:58:31 |
  2. URL |
  3. コアジサイ #-
  4. [ 編集 ]

冬は冬で自然は美しいですね

コアジサイさん
こんばんは。
コメント有難うございます。

思いもかけない霜の作りだす芸術。
朝の忙しさと、寒さと!
意を決して飛び出さないと撮影は
なかなか実行できませんね。
冬の自然現象はこれからも楽しみですね。
偶然、“霜”を撮りましょうという思い
コアジサイさんと同じ思い・・嬉しいです♪
コアジサイさんの霜の風景楽しみです。






  1. 2015/12/09(水) 19:10:26 |
  2. URL |
  3. きれいずき #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://entotum9m9.blog11.fc2.com/tb.php/997-bea595cd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)