こあじさいの庭

田舎暮らしの楽しみ。ガーデニング、野菜作りを通しての里山日記。里山の風景の写真など。

オオムラサキと戯れた日




               

             畑も庭もカラカラに乾ききっています。
            ひと雨欲しい頃です。
           
            今日は我が家の網戸に
            蝶のお客さんがありました。
            国蝶のオオムラサキです。

            慌てて外に回り
            脚立を立てて(何分にも網戸の高い位置ですので)夫に撮ってもらいました。




おおむらさき50





おおむらさき雄51





おおむらさき45





オオムラサキ雄54





オオムラサキ雄40





オオムラサキ雄39

               華やかな色の雄です。
               網戸にしがみ付いてしばらくのあいだ
               密を吸うしぐさをしていましたが・・・
               何分にも網戸ですからね。



オオムラサキ30





オオムラサキ雌33

                  ラッキーなことに今日は、雌のオオムラサキにも
                  出会うことができました。
                  雌の色合いは少々地味ですね。

  
榎1

             この夏もまた遊びに来てくれたオオムラサキの好物は
             榎(えのき)です。
             この近くのお宅の屋敷に大木があり
             ここで棲息しているのでしょうね。
             初めて見る榎を撮影させていただきました。
             この国蝶
             都市部では絶滅を危惧されているところもあるとか。
             
             自然を多く残すこの山
             人間にも蝶にも別天地です。
             







  1. 2017/07/22(土) 13:54:07|
  2. 写真日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

気だるい夏の日の午後




         午前中にざあーっと雨が降り
         そのうちに
         晴れ間が出たり
         入道雲に覆われたり
         めまぐるしく変わる空模様です。
         

         朝早く草取りに励んだせいでしょうか
         気だるさも一入です。

         只々ボーッと。
         そして、食欲ももう一歩です。
         
         

soratokumotohikoukigumo28.jpg





natunohinogogo29.jpg





夏の日の午後31

                空を仰げば
                大欅の向こうから、鈍い唸りをあげて、ぐんぐん昇っていく
                飛行機が一機。
                あれよあれよという間に雲の中に吸い込まれていきました。



                

カエデバゼラニューム23





カエデバゼラニューム15

            嬉しいことに
            植替えをしたカエデバゼラニュームが咲きました。
            この花の色にちょっと元気をもらいましたが・・・。

            思考力ゼロの午後でした。
            


                
                


  1. 2017/07/14(金) 14:59:08|
  2. 写真日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

海の風に吹かれて




        
             昨日は
            梅雨の晴れ間、朝早くから
            飛び立つように、西伊豆までドライブしました。

            たまには海の風に吹かれての
            いのちの洗濯といったところです。

            細かな計画なしの
            行き当たりばったりのドライブもまた楽しです。

            御坂を越え、東富士五湖道路を走り、御殿場から
            東名に乗り続いて、伊豆縦貫道をひた走り
            土肥に向けての山道をくねくね。
            この山道にはホトホト参ってしまいましたが・・・。

            往きも帰りも、順不同になりましたが
            思い出の写真といったところです。





西伊豆土肥の海8

                 穏やかな海原、静かに打ち寄せる波が
                 磯の香りを運んできます。
                 土肥の浜辺の風景です。



内浦ヨットハーバー62

                 内浦湾のヨットハーバーです。
                 シーズンを前に整然と並んだヨットです。
                 帆を一斉に掲げて出帆する光景が目に浮かびます。





金目鯛8

                   安良里付近に高々と掲げられた
                   金目鯛の姿でしょうか。助手席から。

                   立ち寄った食堂でいただいた
                   金目鯛の濃厚な煮つけの美味しかったこと!
                   いかのお刺身にも舌鼓を打ち。


さざえ56





サザエつぼ焼き75

                磯の香りのぷんぷんするサザエを買って帰り
                つぼ焼きにしました。
                贅沢なきょうの昼餉になりました。



かつお塩辛10

                  以前からファンだった田子の“田子丸”さんのかつおの塩辛です。
                  一度、製造元のお店に行って購入したかったので立ち寄りました。
                  製造元の田子丸さんは
                  松崎までの道中の街道沿いにひっそりと佇むお店です。

                  ご飯が進みます!危ない!あぶない!


                  もう一軒、コロッケのとびきり美味しいお店に出会うことが出来ました。
                  松崎の“アサイミート”さん。
                  川のりコロッケの美味しかったこと。
                  注文するとその都度揚げてもらえるのです。
                  油の匂いもしない、川のりの香りがほんのりと
                  実に美味しいコロッケです。
                  
                  そのほか、カニのクリームコロッケ、メンチカツ・・・
                  どれもこれも安心していただける
                  手づくりの味です。
                  

                  またまた、食べ物のことばかりですが・・・。
                  食いしん坊は親ゆずり・・と言うことにしておきます。
            
                  日帰り旅
                  富士山は残念ながら雲の中。
                  少々疲れましたが、満足満足。
                 
                  

              

            

          
  1. 2017/07/07(金) 12:14:10|
  2. 写真日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

玉ねぎの収穫





           昨夕は予報通りの雨になりました。
          降る前に慌てて玉ねぎの収穫をしました。
          
          思うような大きさに育った試しがない玉ねぎも
          今年は、ばらつきは大いにありますが
          それでも我が家の出来としては、満足です。
          


たまねぎ77


               朝から、葉を落とし並べて陰干しにしたり
               大わらわの忙しさです。
               干し上げた後は、ひもで縛って吊るして保存します。
               これも大仕事!
               農作業の大変さをかみしめるひと時です。
 
               新玉ねぎの美味しさは、言うまでもありません。
               小玉はそのままの大きさでシチューに煮込みます。
               万能選手の玉ねぎが収穫できた日は
               何やら心が豊かになったような!
               


          


  1. 2017/06/19(月) 08:50:55|
  2. 写真日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ブロッコリーの収穫 一号







                  耳元で、ガビチョウの賑やかな混声合唱を聴きながら
                 朝のひと仕事です。
                 愈々蔓延ってきた血止め草を丁寧に抜き
                 伸びてきた芝を刈ったり。
                 
                 朝の一時間は私にとっては貴重な時間です。(5時~6時)


                 
                 

burokkori-5.jpg


                   畑では、種蒔きをして育てたブロッコリーが
                  出来ていました。
                  我が家にしては上々の出来となりました。
                  第一号ですから、それはそれは喜ばしい作品です。
                  同じに蒔いた種でも
                  生育には随分の差があります。
                  第二号、三号が楽しみです。

                  さて、この一号をどう調理しましょうか・・と思案中です。








                 
                 
  1. 2017/06/11(日) 08:15:21|
  2. 写真日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ