こあじさいの庭

田舎暮らしの楽しみ。ガーデニング、野菜作りを通しての里山日記。里山の風景の写真など。

花開いたミツバツツジ




               

                待ちに待った、ミツバツツジが咲きました。
               今年は花数もずっと増えて
               少しづつですが、樹形もたっぷりとしてきました。




           ミツバツツジ11





ミツバツツジ27

                 この辺りの農家や古民家の庭先に
                何年も年を経た、見事なミツバツツジを見るにつけ
                わが庭にも一本は欲しいなと
                小さな苗木を植え付けてから、十年近くになります。

                ようやくこれほどの花をつけてくれ、嬉しくてなりません。
                春になり庭先に
                明るい色どりを添えてくれるこのミツバツツジ。

                今朝も早くから二人で
                一つ一つの花を覗きながら
                “これからもしっかりと見守って
                 もっともっと立派な木にしましょう”と。
                

                 
     


  1. 2017/04/17(月) 09:18:13|
  2. 庭、畑写真日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

庭から・・・花だより2





               軽やかな音楽のリズムに乗って
              春はやってきました。

               梅の枝に遊ぶウグイスが歌い
              楢の木にはシジュウカラの声
              畑の向こうの藪からはホホジロの声
              入り乱れての合唱団です。

              欅の大木の梢も微風に揺れています。
              一年の内で一番の、美しいドラマの舞台装置を
              醸し出しています。
              
              春!!
              春のすべての光景に心が踊ります。



オウバイ3
                
                



八重スイセン4

                      




すみれ7





カタクリ8





アブラチャン10

                     黄梅(オウバイ)、八重スイセン、すみれ、カタクリ
                     アブラチャンが咲いています。  
                     一足先に咲いたダンコウバイやサンシュユの後を追いかけるように
                     咲いています。
                     遅ればせながらに咲いています。
                  

                     ガサゴソと、落ち葉の中から不意に現れて
                     私を驚かせるのは
                     大きなガマガエルです。
                     大きく手足をのばして緩い土手を一生懸命に
                     這い上がっていきます。
                     滑稽な姿に思わず笑いが込み上げてきます。

                     窓際から聞こえるカエルの声。
                     長閑な春の午後です。
                     
                     
                     
                    


              
              
  1. 2017/04/10(月) 13:15:38|
  2. 庭、畑写真日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

庭から・・・花だより





            二日間の、 菜種梅雨を思わせるお天気も
           ようやく明けたようです。
           午前中は濃い霧に覆われた山でしたが
           今は向こうの山の雲も剥がれて
           青い山並みが現われてきました。

           青空も少しづつ現われて
           ズッシリと重かった私の頭も晴れてきました。

            町では、信玄祭が行われています。
            お祝いの花火の音がこの山まで轟きます。

            このお祭りのある日時を機会に
            山の農作業も始まります。

            すっかり春の気温になりました。
            ストーブ周りの片付けも、そろそろ始めようと思っているところです。



向こうの山82





南高梅54

              南高梅の花が香りを振りまいています。





ミツマタの花71

                     ミツマタの花が大きく開きました。





             スイセンとプリムラジュリアン62

                 日本水仙も、寒さで葉が痛みましたが。
                 よい香りです。
                 



土佐みずき69

                       トサミズキの優しい黄色・・・           
                       心が和みます。


                   草木の芽吹きも、花の開花も
                   猛スピードでやってきました。
                   愈々慌しい日々の始まりです。
                   青空の下で体を動かして・・・。




               
  1. 2017/04/09(日) 15:51:55|
  2. 庭、畑写真日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

キャベツの本葉が顔を出して・・・




              春の陽射しに覆われた山の畑です。
             まだそよ風とは程遠い、冷たい風が吹き抜けます。

             三月三日に、ハウスの中で種蒔きをしたキャベツや、カリフラワーが
             可愛い本葉を見せてくれました。


キャベツの本葉が顔出した4

                キャベツです。
                

カリフラワーが芽を出した7

                 カリフラワーです。

            双葉の初々しさ!
            生まれたての赤子のように愛しいですね。
            一歩成長して・・本葉を見るとホッとするものです。



ハウスの中でパセリ10


                  ハウスの中では
                  昨年からのパセリが、少しづつ勢いを増してきました。


               ネギの苗が成長をはじめた12

                      ハウスの外で寒さに震えていたネギが
                      今日は伸び伸びと背を伸ばしています。


あさつき11

                             アサツキです。
                            (シロッコと呼ぶところもあるようです)

                            毎年、春になると
                            畑の片隅から現われ、重宝しています。
                            香り抜群のネギですので
                            いかや、蛸などとぬたにしますと
                            それはそれは美味です。

                     少しづつですが、畑に過ごす時間が増えてきます。
                     明るい太陽を全身に浴びて。
                     






               
  1. 2017/04/03(月) 11:46:40|
  2. 庭、畑写真日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

のらぼうな





                四月といえども
               今朝も冷え込みました。
               ストーブのお世話になるのも
               きょうか、明日かで終わりになるのでしょうと
               思いながらも、なかなかそうもいかない
               陽気が続いています。

               三日前の暖かい日に、小さなハウスで育てた
               野良坊菜の苗を畑にデビューさせました。

               それから霜は降りる、小雪が降る・・・で
               心配でした。
               なかなかの丈夫な菜です。
               見るからに・・・根付いたようです。



            野良坊菜5





            野良坊菜6

                     これから、もっともっと丈が伸び
                     茎も太り、脇芽が沢山出て
                     菜の花が咲く一歩手前の蕾が出揃ったときの
                     柔らかい茎を食べます。

                     5月~6月と長い期間にわたって楽しめるようです。
                     栄養価も抜群のようです。
                     
                     私の今一番の、楽しみな畑の作物です。






                     

  1. 2017/04/02(日) 11:09:21|
  2. 庭、畑写真日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
前のページ 次のページ